アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
伝説の少女
2007-06-12 Tue 23:50
kujira_27

2002年に世界の映画祭で数々の賞に輝いた映画 『クジラの島の少女』 を観た。

ニュージーランドの海辺の小さな、原住民マオリ族の村。
そこには、新天地を求めて海に出た勇者パイケアがクジラに導かれてニュージーランドにたどり着いたという伝説があった。
そのパイケアの名と血を受け継いだ12歳の少女が、すべての運命を切り開く。そしてある奇跡が…。

遥かなる青い海と大自然の恵み豊かな地。
淡々と流れる映像の中、
民族の誇り、先祖への畏怖の念、伝統を守ろうとするたくましさ、古い因習、そして家族愛…。
すべてを織り交ぜて、成長していく少女。その姿はまさに新しい伝説の誕生といえるだろう。
クジラの背に乗り海をいく少女。「未来がみえる」と言うエンディング。
なんという神秘性だろう。そう感じながら、ラストシーンには涙している自分がいた。

第76回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたケイシャ・キャッスル=ヒューズの輝く瞳がたまらなくいい。

もっと早く観ればよかったな。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<東京クルージング | 旅@anrianrianri | そこにある危機>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。