アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ヒーローがいた夏
2007-05-21 Mon 09:57
hotel_del_coronado_1

野球オンチだった。
そんな私が熱く燃えたころがあった。
いまの松坂やイチロー、松井なんかじゃない。
それは、一人大リーグの中に飛び込んでいった野茂がいた夏。

当時、カリフォルニア州サンディエゴで暮らしていた私たち。
野茂の登板予告が発表になるあと、試合チケットを捜し求めていたっけ。
サンディエゴ・パドレスの本拠地“The Q”の愛称のクアルコム・スタジアム。
ロサンゼルス・ドジャースの本拠地ドジャース・スタジアム。
週末になると、どちらかの球場でいつも野茂の姿を追いかけていたような気がする。

あっ、もう一つ。ちっぽけな楽しみがあったことを今、思い出した。
ビールを買いに球場内の売店へ。オニイサンに、「ハイ、ID(身分証明書)を見せて」と言われたとき。
最初は「えぇ、どうして?」とすねてみせて、オニイサンが「ほら、いい加減に見せて」と言うのを待つ。
「やったー」と心の中で叫び、クスクス笑いながらドライバーズ・ライセンスを見せるの。
オニイサンったら、「へぇ、そうなんだぁ」と首を傾げて「負けたよ」と苦笑い。その快感ったら。
そうよね、日本人はみんな若く見えるから年齢を判断するのは難しいのよね。

その後、季節は流れ、パドレスは新設されたペトコ・パークに本拠地を移し、
クアルコム・スタジアムはいつしかアメリカン・フットボール専用のスタジアムになった。

私たちがいたあの暑いカリフォルニアの夏も遠くなった。
野茂を思い出す人も、今は少ない。

ねぇ、私のヒーロー。あなたはいま、どこで夢を追いかけているの?

写真は、1888年にできたホテル・デル・コロナド。ハリウッドの人々が愛し続けるサンディエゴのランドマークなの。
野球のない週末は日差しを浴びながら、ここのカフェに入り浸っていた。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0
<<アン・カフェ | 旅@anrianrianri | 記念日>>
この記事のコメント
昔話もいいけど
寂しいときにでも
メールくださいよ
2007-05-21 Mon 16:46 | URL | #-[ 内容変更]
↑の人へ
わかっていますよ。
「うふふ」さん、あるいは「旅人」さん。
男性か女性かはわかりませんが、
私のことはもう放っておいてくださいませんか?
別に淋しいオンナではありません。
病気と闘いながら、今を必死に生きているオンナです。
そんなオンナをからかって何が楽しいのですか?
もう、やめてください。
2007-05-21 Mon 19:58 | URL | anri #-[ 内容変更]
素敵な写真!ドームなんかじゃない野球場にぴったりな、青空と熱い空気が伝わってきそうです。

写真も素敵だけれど、やっぱりアンリさんの素敵な文章が楽しみで毎日見ています。時々胸がしめつけられるようになるけれど、でもこのときこんなに素敵なことが!と思って、見ています。

支離滅裂?ごめんなさい^^
2007-05-21 Mon 21:48 | URL | ベア #-[ 内容変更]
野茂繋がり
しばらくぶりに「野茂英雄」の文字が
ニュースサイトに掲載されていました。
そこからのリンクでこちらにお伺いしています。

そう、私も「野茂英雄」に魅せられた一人です。
今のメジャー騒ぎが始まるずっと前から・・・

今も彼がどこかで投げ続けてくれていると信じて
やまない一人です。
2007-05-22 Tue 13:27 | URL | さじたりうす #-[ 内容変更]
ベアちゃん
うふっ、私の大好きなホテルの一つです。
歴史を感じさせる丸い屋根。もうしびれちゃいます。

いつも読んでくださって、ありがとうね。
少しでもベアちゃんの心に響きますように。
2007-05-23 Wed 00:27 | URL | anri #-[ 内容変更]
さじたりうすさん
ようこそ、いらっしゃいませ。

ニュースサイトにどうして私の日記が載っちゃったのか、
不思議でたまりません。
お陰で、その前後1時間はアクセス数が増えちゃって…。
焦っちゃいました。

野茂は私の永遠のヒーローです。
イチローも松坂も、大嫌い(あっ、言っちゃったぁ)。

いつか私たちの前にその笑顔を見せてくれる日が来ることを願いましょ。
2007-05-23 Wed 00:30 | URL | anri #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。