アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
聖地に行きたくて
2007-05-18 Fri 00:03
Lourdes

一年前の日記から。



「そうだ、もう一度だけルルドに行こう」。聖地ルルドに。
2日前に突然そう思いたった。近日中のスケジュールを考えたら今日、金曜日しかない。

朝6時起床。7時にアパルトマンを出て、パリ・モンパルナス駅へ。
カフェ・クレームとパン・オ・ショコラを購入して、7時45分発のTGV8507号に乗る。乗車時間は5時間55分。車内では読書をして過ごす。

午後1時40分、現地に到着。目的地の泉までの道のりは明確に覚えている。
参道にひしめき合うおみやげ物屋たち。マリア像をかたどったペットボトル。絵葉書。そんなものには目もくれない。

大聖堂で祈りをささげ、水道管に引かれた泉の水を飲み、ロウソクに灯をともす。
しばし椅子に腰掛けて、泉が湧き出ている洞窟とマリア像、ほかの参拝者たちを見つめている。
ココロの整理がついたあたりでゆっくり立ち上がり、再び同じ道を引き返す。

現地滞在時間、わずか3時間31分。でも、これだけあれば十分。

午後5時11分発のTGV8583号に乗る。乗車時間は6時間4分。2年間のパリでの生活を、ううん、波乱万丈だった半生を反芻しながら、瞳を深く閉じる。

午後11時15分、モンパルナス駅に、そして日付が変わる前にはアパルトマンに帰着。
なんて充実した一日なのぉ。

そんなことを考えていたのに、まったく、前日から熱を出しちゃって、夜中も眠れないったら。やたらと喉が乾くからキッチンから水やコーラ、オレンジジュースを持ってきてベッドのそばに並べた。ようやくちょっとだけウトウトしたと思ったらすぐに目覚ましが鳴った。6時だ。起きなくちゃ。でも待って。カ、カラダが動かない。熱をはかったら38度を超えていた。あぁ、だめだぁ。これじゃ、たどりつけないかも。現地で倒れたらヤバイよぉ。やっめた。購入してあったTGVのチケットを思いっきり破いた。そうすれば、ほらっ、すぐに諦めがつくでしょ。

「ルルド行きはドタキャン」と友人にメールして、再びベッドにもぐりこんだ。なぜか泣きながら膝を抱えて。

ということで、みなさん、その気になればルルドへはパリから平日ならTGVで日帰りできます(トライしてみる?)。
2年半前、あのときなぜか飛んでいなかった飛行機も、いまはオルリー空港から平日3往復、土日2往復しています。こっちのほうがはるかに楽なんですが、早めに航空券を購入しないと、TGVの2倍の費用がかかります。まぁ、チケットを破るようなことになるよりはいいですが。

ルルドへの旅の貴重なご案内でしたっ。



パリにいたころ、「いつでもルルドに行ける」と思っていた。
だから、最後のチャンスもこうして失ったのよね。
いま、遠く離れてみると、TGV往復12時間の距離ってなんて短いんでしょ。
あぁ、ルルドに行きたい。なぜか今、ルルドに行きたい。





ルルドの水の入手方法をお教えします。
基本情報は下記のとおり。それ以外はコメントくださいね。

宛先: 
    ASSOCIATION DIOCESAINE DE TARBES ET LOURDES
    SANCTUAIRES NOTRE-DAME
    65108 LOURDES CEDEX
    FRANCE

輸送料:フランス国内宛
    1リットル 13ユーロ
    2リットル 15ユーロ
    5リットル 20ユーロ
    10リットル 27ユーロ

    日本宛
    1リットル 32ユーロ
    2リットル 61ユーロ
    5リットル 115ユーロ
    10リットル 180ユーロ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:27 | トラックバック:0
<<記念日 | 旅@anrianrianri | One Fine Day>>
この記事のコメント
アンリさん、こんばんは。
この日記を読んだ時、息をのんでしまったのを
思い出しました。 す、すごい・・・と。
日帰りできることを初めて知って、驚いたものでした。
で、最後のオチで、2度びっくりしてしまい。。。

でも、アンリさんの書かれたとおりに行けば、
遠いお話の中の場所みたいで、現実のことではなかった
ルルドが、「行けるかも」って思えて、あの時
とっても勇気づけられたことも思い出しました。
アンリさん、ありがとうございました。

先日パリに行った際、親友のためにメダイをと思い、
セーブルバビロンのマリア教会に行きました。
静かな祈りの時間を多くの人が持っている中、
あまりに美しいマリア像と安置された聖カタリナに
心うたれました。カトリックへの信仰は持っていない
わたしですが、「祈る」=心をこめる「力」は
とても強く信じています。
2007-05-18 Fri 01:12 | URL | di-di #-[ 内容変更]
di-diさん
こんにちは。
私自身もルルドに日帰りできるなんてと、
絶句した覚えがあります。
感動で胸が震えて。

残念ながら、この旅は果たせなかったけれど
いつかいってやる、そんな思いを忘れたことはありません。

そうね、私もカトリックじゃないけれど、祈る思いは誰にも負けない。そう心に秘めて生きています。
2007-05-19 Sat 12:29 | URL | anri #-[ 内容変更]
お世話になりました
私もいつか、是非行きたいです。
アンリさんに教えていただき、ルルドの水を入手しましたが、そのおいしさは、感動的でした。
おかげで息子の病状はとてもいいです。
是非いつかお礼参りに行きたいです。
アンリさんのご親切に感謝します。

アンリさんの人生も波乱万丈ですが、
だからこそ、それを乗り越えてきたアンリさんは魅力的です。私もアンリさんのように魅力的になれるよう、
ちょっとやそっとのことではへこたれないように、
がんばります。(笑)
ルルドで癒されることを思いながら、
毎日を楽しくすごしたいですね。
2007-05-22 Tue 08:47 | URL | げんげん #-[ 内容変更]
げんげんちゃん
私なんか比べものにならないほど、げんげんちゃんは魅力的ですよ。
その愛くるしい笑顔から飛び出る気持ちいいほどの言葉。一緒にいて、心が澄み切っちゃいます。
また、ご一緒にお食事がしたいな。

ルルド。いつか行けるといいですね、お互い。
その日を願いながら、毎日を元気に過ごしましょ。
2007-05-23 Wed 00:37 | URL | anri #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-06-22 Fri 11:01 | | #[ 内容変更]
jezさん
ようこそ、いらっしゃいませ。

はい、お知らせいたします。
イギリス、Grande-Bretagne宛、輸送量です。

2 リットル 25ユーロ
5 リットル 30ユーロ
10リットル 40ユーロ
2007-06-22 Fri 12:52 | URL | anri #-[ 内容変更]
アンリさん、ありがとう!
早速のお返事ありがとうございます!
私の周りの大切な人たちがルルドのお水を飲んで、良い方向に向かうことを願っています。
また、入手後にご報告させていただきたいと思います。

(何か設定を間違えて投稿してしまったようで、前出のコメントが管理人のみ閲覧可能になってしまって申し訳ありません;不慣れなものでお手数おかけしました。。。)
2007-06-23 Sat 06:51 | URL | jez #-[ 内容変更]
jezさん
は~い。
お役に立てればこんなにうれしいことはありません。

ぜひぜひ、最新情報をお知らせくださいね。
みんなが健康になりますように。
2007-06-26 Tue 21:23 | URL | anri #-[ 内容変更]
お忙しいところ申しわけありません
ルルドの水を入手する方法にたどり着けて幸いです
教えていただきたいことは、先方に送付するのはトラベラーズチェック等の料金と、こちらの住所を記入したものだけでよろしいのでしょうか?
何かメッセージをとも思うのですが、なにぶんフランス語がわからないため出来ません。
こちらの住所はどのように記入すればよろしいのでしょうか?
そのまま荷物に貼れて宛先として使えるような紙に記入した方がよろしいのでしょうか。
また、住所はどのように記入すればよいのでしょうか。

たとえば

ちこじ
〇〇町1-2-3
秋田県
JAPAN

のように国名以外日本語でも大丈夫なものか

chikoji
marumarumachi1-2-3
akita
japan

のような感じがよいのでしょうか
(フランス語がわからないためローマ字表記になってしまいますが…)

よろしければ教えていただきたいと思います
2007-07-11 Wed 02:16 | URL | chikoji #N4sINcV.[ 内容変更]
chikojiさま
コメント、ありがとうございます。

えぇと、先方にはトラベラーズチェック等を同封のうえ、
ご住所を明記したものに
「10 litre, S.V.P.」(10リットル、お願いします)
とメモ書きされることをお勧めします。

ご自分のご住所は日本語ではダメです。

Chikoji
1-2-3 Marumaru-machi
Akita, 111-1111 (郵便番号)
JAPON

上記のようにされるとだいじょうぶかと思います。

一日も早く、聖水が届きますように。
2007-07-11 Wed 10:15 | URL | anri #-[ 内容変更]
ありがとうございます
早速実行したいと思います。

私はクリスチャンではありません。
終末医療に入った母に何か出来ることはないかと悩んでいたときに、ふと子供の頃に読んだ本(だったと思います)にルルドの泉の記事があったことを思い出し、母に飲ませてあげたいと思いました。
どうすれば手に入れることが出来るのかと探していたとき、こちらのページにたどり着きました。

情報をいただけたことに感謝いたします
2007-07-11 Wed 23:09 | URL | chikoji #N4sINcV.[ 内容変更]
chikojiさま
お母様が少しでもよくなられますように。
心からそう願っております。
2007-07-12 Thu 09:38 | URL | anri #-[ 内容変更]
ルルドの水
こんにちは。
私の父が進行胃がんです。
現在入院中ですが、いわゆる一般の病院での治療には限界を感じています。娘としてできる限りの方法を試して、父を助けたい気持ちです。知人から、数週間前にルルドの水の話しを初めて教えてもらいました。奇跡でも起したい気持ちで、ルルドの水を手に入れたいです。
これまでの皆さんへのご質問にアンリさんが回答なさっているものをまとめて読ませていただいたのですが、料金の改定?などあって、最新情報がよくわからなくなってしまいました。まとめると、
ASSOCIATION で始まる宛名に 水の送料 10リットル で180ユ-ロをトラベラ-ズチェックで送付。
封筒には手紙をいれたほうがいいですね?
届け先は日本語ではだめで、ロ-マ字表記で? 同封する。・・・・これで、水はとどくでしょうか?何度も皆さんのご質問にお答えになっていらっしゃるのに、申し訳ありません。どうぞよろしくお願いします。
2007-08-28 Tue 22:21 | URL | マル #-[ 内容変更]
マルさん
お父さまのお見舞い申し上げます。
私の父も胃がんでした。

私の手元にある情報は1年前のものです。
その後、変更になっているかもしれませんが
ルルドは小さい町ですので、手紙が迷子になることはないでしょう。
たとえ金額が変更になっていたとしても、
とても良心的ですから(当たり前)、心配はいりません、きっと。

Association・・・ 宛に送付です。
10リットルの場合は180ユーロです。
トラベラーズ・チェックか小切手で。
封筒に同封するメモには、

10 litre, S.V.P.
(10リットルをお願いします)
とだけ書いてだいじょうぶ。
あとは、お名前とご住所をローマ字で。日本語はダメです。
フランス語でいう日本「JAPON」をはっきりと明記してくださいね。

以上でOKです。
さらにご不明な点がありましたら、いつでもどうぞ。
2007-09-05 Wed 22:14 | URL | anri #-[ 内容変更]
anriさんありがとうございます
お忙しいのに回答してくださってありがとうございます。
よくわかりました。
さっそく、やってみます。
届いたら、必ず報告しますね。
2007-09-06 Thu 20:31 | URL | マル #-[ 内容変更]
マルさん
よかったわ。

一日も早く、ルルドの聖水が
お父さまのお口に注がれますように。

ご報告、お待ちしていますね。
2007-09-07 Fri 10:28 | URL | anri #-[ 内容変更]
こんにちは。貴重な情報をありがとうございます。フランスから送っていただけることを知り、本当に感動しております。私の伯母が病気で、ルルドの水をプレゼントしたいと思い、海外のことが何も分からないので、ご質問させていただきました。トラベラーズチェックや小切手は銀行でやってもらえるのでしょうか?それを同封して、普通の郵便で封筒に入れてあて先に送ればいいのでしょうか??申し訳ありませんが、ご返事をお待ちしております。
2007-09-13 Thu 13:08 | URL | ☆アンリさんへ #-[ 内容変更]
お名前がわからないのですが、さんへ
この日記やコメントをお読みになってくださいね。
すべて記載されてあります。
それでもお分かりにならない場合は、またコメントしてくださいね。
2007-09-13 Thu 13:16 | URL | anri #-[ 内容変更]
早速ご返事をいただいき、ありがとうございます。何度も読み返したのですが、トラベラーズチェックや小切手がどこで行っていただけるのか、書いてあるところを見つけることができませんでした。本当に申し訳ありません。。教えていただけたら幸いです。
2007-09-13 Thu 13:31 | URL | ハッピー☆(先ほどは名前なしでごめんなさい。。) #-[ 内容変更]
ありがとうございました!!
何度も申し訳ありません。。。銀行で行っていただけるという、アンリさんのコメントを見つけることができました。早速今から銀行に行ってみようと思います。ありがとうございました。アンリさんのご健康をお祈り申し上げます。
2007-09-13 Thu 13:58 | URL | #-[ 内容変更]
ハッピー☆さん
よかった。
一日も早く聖水が伯母さまのお口に届きますように。
2007-09-13 Thu 18:35 | URL | anri #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-10-14 Sun 22:25 | | #[ 内容変更]
トラベラーズチェックのサイン
はじめまして。病気の両親にルルドの水を飲ませてあげたいと思い、入手方法を探していてこちらにたどり着きました。貴重な情報を分かち合って下さり、本当にありがとうございます。
一点教えて頂きたいことがあります。トラベラーズチェックは2カ所にサインして送るのでしょうか?1カ所ということはないですよね?先方がサインして換金するものと思い、全くサインせずに送ったら返送されてきてしまいました。ご教示頂けましたら幸いです。
2007-10-16 Tue 21:25 | URL | kod #mQop/nM.[ 内容変更]
kodさん
コメント、ありがとうございます。
トラベラーズチェックはご本人がサインをされて初めて有効となりますので、サインをなさってくださいね。
2007-10-20 Sat 19:46 | URL | anri #-[ 内容変更]
最高何Lまで頼めるの?
貴重な情報をありがとうございます(*^▽^*)
病の友人2人と実家の病の家族にも飲ませてあげたいと思うのですが、こちらの「ルルドの水」は最高何Lまで注文が可能でしょうか?関税の問題等もあるかと思うのですが、大量に発注する場合には、小分けして送った方が良いのでしょうか?お分かりになる範囲で結構です。もし、ご存知でしたら、宜しくお願い致します。^^
2007-10-27 Sat 02:36 | URL | 月美 #ft/xECv6[ 内容変更]
月美さま
はじめまして。

聖地が発行している料金表には10リットルまでしか記載されていません。
ですからそれが限度だと思います。
それ以上になる場合は、何口かに分けてご依頼されたほうがよろしいかと思います。
2007-10-30 Tue 15:54 | URL | anri #-[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-02 Fri 06:42 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。