アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
母への贈り物
2007-05-13 Sun 00:29
GV_roses

1年前、ようやくパリから帰ってきた私を温かく迎えてくれましたね。
でも、すぐに消えちゃった私を、毎日、待っていてくれて。

ずっとずっと心配かけたこと、許してください。
いつまでたっても一人で歩けないこと、許してください。

あなたの笑顔、あなたの声、そしてあなたのうしろ姿。
それを思い浮かべながら今夜はベッドに入ります。
朝になったらあなたのように強い私になっているような、
そんな気がします。

明日は「母の日」。
いつか、そう遠くない日に二人きりで温泉に行きましょうね、
私の笑顔と一緒に。
それが私からのプレゼント。
あっ、写真の薔薇もね。フォーシーズンズ ジョルジュ・サンクから盗んできちゃった。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
<<優美な世界 | 旅@anrianrianri | ナイフの言葉>>
この記事のコメント
anriさんは、泥棒だったのですね^^
あ~ちゃんがかわいいから、許します、って。
何を偉そうにですね。
母にとって、娘とは、健康に生きていてくれさえすれば、
何も欲しい物はないと思います。
でも、父はかわいい絵文字の入ったデコメールが、
欲しいんです。
なんて、性とは、異なるものでしょうv-22
2007-05-13 Sun 18:06 | URL | #-[ 内容変更]
アンリさん、ブログ復活されたのですね!お待ちしてました!!
今日街を歩いてたら、いろんなところに母の日の文字がいっぱいで、私って親孝行できてるのかなぁって考えちゃいました。でもきっと何をしても、「私は親孝行できてる!」なんて満足することはないんでしょうね。両親のことはいつも思ってますけどね。
薔薇の花素敵ですね♪やっぱりアンリさんの文章は気持ちが暖かくなって好きです。。。
2007-05-13 Sun 18:56 | URL | まの #-[ 内容変更]
創さん
ハイ、私は泥棒です。
ジョルジュ・サンクからはたくさんのものを盗んじゃったような気がします。
毎週のようにお茶していましたから。
あそこのスタッフのホスピタリティは最高!

デコメール、私はできないや。
父親というものはかわいいものですね。
2007-05-13 Sun 22:55 | URL | anri #-[ 内容変更]
まのちゃま
きゃ~、いらっちゃいませ、ようこそ。
お待ちいたしておりました。
って、よくお気付きになりました。うれしゅうございます。

いつも思って差し上げることが親孝行です。
お母さまはおシアワセですね。
2007-05-13 Sun 23:04 | URL | anri #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。