アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Von Voyage !
2010-06-24 Thu 18:08
kyoto5

やっぱり最初は、みたらし団子ぉ!





いまごろ、彼女は空の上。



6年前、パリで暮らし始めた私。
その約1ヵ月半後の、忘れもしない7月1日。

そのカルティエ・ブティックは
凱旋門近くのシャンゼリゼ大通りに面していた。

簡単なカクテルパーティのご招待を受けて出席した。

そして、そこでリコちゃんに出会った。
純真無垢という言葉は彼女のためにあるように思えた。
かわいくて、明るくて、人柄がそのままに表情に出ている、
そんなステキな女性だった。
その若々しさは、「なぜ学生がこんな場所に?」と私に思わせた。
でも、違ったの。
彼女は、日本人駐在員マダムだった。

初対面なのに、なぜか私の境遇をつい話してしまった。
いま思えば、それも彼女の魅力ゆえだったのだろう。

パリに住んでいろいろな出会いがあった。
その中でも、出会ってから今日に至るまで、
私に何らかの影響を与え、いつのときも私を包み込んでくれる
そう、私の人生に数限りなく登場してくる親友が彼女。タマラ以上に、ね。

そんな、私たち二人。
お互いの帰国後も、1ヵ月に一度は楽しいときを過ごした。
年下なのに、情けない私をずっと励まし、勇気づけ、理解してくれた。

その彼女が今日、再びパリへと旅立った。駐在員マダムとして。

「2年なんてすぐだよぉ。
あら、もう、帰国したの?って思うよ、きっと。
それにアンリさん、いつもパリに行っているじゃないの。
今度からはお部屋があるからねっ。
アパルトマンの屋上からはエッフェル塔が見えるんだよぉ」。

と、彼女は屈託なく笑った。
それが彼女のやさしさだと、容易にわかった。
いつの日もどんなときもそばにいて、そうであったように。

すぐに会いに行くからね。
それまでに、もう少しおフランス語をお勉強しなくちゃね。

元気でいて!
ボン・ヴォワイヤージュ!(ちょいと、複雑な発音にしてみましたっ)



そんなリコちゃんに、日本を、眩しい新緑の6月をプレゼント。
写真はすべて京都に住む親友のYちゃんの撮影です。



まずは、三千院 聚碧園。

kyoto1

kyoto2



そして、有清縁。

kyoto3


お地蔵さんがいらっしゃるよ。

kyoto4



最後は、着物姿のYちゃんのきれいなお手々と、猫ちゃん、でしたぁ。

kyoto6





うん、私はだいじょうぶだよ、リコちゃん!

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0
<<大樹と一緒@吉祥寺 | 旅@anrianrianri | ある焼き肉の物語>>
この記事のコメント
彼女のしなやかで逞しい生命力はその微笑の中、くるくる動く瞳の中から零れていましたものね。
そして さりげない思いやり、優しさ
わずかな出会いの中でも忘れられません。

お元気で…又お目にかかりたいとお伝えください。

パリでもお会いしたいな。
2010-06-26 Sat 01:57 | URL | 蛍 #-[ 内容変更]
アンリさん、やっぱりアンリさんのブログは読んでいて楽しいです。色々な出会い、やはりアンリさんのお人柄が成せる業ですね。

離れていても、アンリさんを想っています!

らぶ!
2010-06-27 Sun 21:24 | URL | sachi #-[ 内容変更]
アンリさんの大切な方ですよね、知ってますよ。かと言って、パリに入り浸りにならないでくださいね。アンリさんを大切に思っている人が東京やニューヨークなどにもたくさんいることを忘れないでね。
2010-06-30 Wed 10:03 | URL | ABC #-[ 内容変更]
蛍様
ご無沙汰しています。このコメントを見てくれる日があるといいですが。私もはっきり覚えてますよ、蛍様の事。あの時は突然なのにもかかわらず色々本当に有難うございました。とっても楽しい時が過ごせました事感謝しています!!!またお会いしたいです。

sachi様
アンリさんをこれからもずっと大切にお互い思っていましょうね!おなじくPARISで出会ったんですものね!

ABC様
そうですよね、アンリさんは皆の大切な方!大丈夫です、きっと答えてくれるはずです!!!

アンリさん
有難う有難う有難う。
本当に私の方が感謝しているのですよ!
いつまでも宜しく。
2010-07-12 Mon 01:45 | URL | riko #-[ 内容変更]
コメントその2
何だかすごぉーく素敵な人に描かれている私ですが
普通の人にそのうち書きなおして下さいましね!!!

さてさてみたらしだんご・・・・・とは。私がいっちばぁん
好きな和菓子と知ってアップしてくれたの???
でもこれじゃまるで馬の前に人参ぶら下げる様なものです!!!いーもん、すぐに一時帰国して食べてやるーぅ。なんちゃって。日本に戻ったらこの美味しそうなみたらしちゃんどこで買えるか教えてね。くれぐれも送ったりしないでね。気持ちは嬉しいけど私お腹壊しちゃうからさ(大笑)

素敵な写真もありがとう。今日も開いてアンリさんの優しさにひたってますよ!
2010-07-13 Tue 01:12 | URL | riko #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。