アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
内藤順司の世界
2010-06-02 Wed 16:41
最近、「ラロちゃん」と呼ばれるようになりました。
理由や意味はちゃんとあるんですよ。分かる人だけが分かる、カワイイ名前です。





彼と待ち合わせしたのは、セントラルパークだった。
すべてはここから始まると信じている私。

少年が無邪気に「IMAGINE」を横切っていったあと、私はそっと一輪のバラを置いた。

imagine
Photograph by Junji Naito



そのころアフリカ・スーダンでは、眼前に広がる現実と未来を憂う女性が。
あまりにも美しすぎる、その横顔がより一層、悲しみを誘う。

sudan1
Photograph by Junji Naito


そしてニース。穏やかな夕暮れの海で父と戯れる子供たち。
このシアワセが永遠と続くかのように。

nice
Photograph by Junji Naito





sudan1


約2ヵ月前に紹介した『もうひとつのスーダン』は、
友人のフォトグラファー・内藤順司氏が撮った
スーダンで活躍する日本人医師・川原尚行先生の姿。
みなさまのおかげで、増刷も決定。

そんな中、川原尚行医師が帰国、全国各地で講演会を実施中です。

そして、川原・内藤両氏がやってくる、6月5日(土)、東京・広尾にやってくる。
トークショーです。
詳細はここへ。

あっ、いまチェックしたら、定員300名に達しちゃったので、締め切り。
(あっ、若干のキャンセルあり!)

恐るべし、川原・内藤両氏。
ちなみに、私も行くよん。





ツイッターしていると、ついついブログに書くことが疎かになっちゃうね。
オンタイムって、やっぱり楽しいや。
といっても、前からコマメには更新していなかったけれど、ね。
でも、これは書いちゃおっと。



密かにに愛する人(って、バレバレやん)から、
「相変わらず可愛いことするなぁ」と言われ
キョトンとしてしまった私。
どう反応していいのか分からず、
つい「だって、私、可愛いもん」と口走ってしまった。
そんな私って、あ~、やっぱり可愛い。
ねっ、そうでしょ?(無理に同意を求めるなよぉ)

チャオ!

ラロ (^ε^)-☆Chu!!
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
<<川原尚行の涙 | 旅@anrianrianri | anniversaire>>
この記事のコメント
私 なんと市図書館に買ってもらいました。

乾いた大地に散りばめられた子供達の笑顔の力強さ!
ロバの歩みは今着実に且急速に数を増していますね。

子供は未来そのもの。
世界中の子供達に幸いあれ!

2010-06-03 Thu 09:30 | URL | 蛍 #-[ 内容変更]
あのー、寿司が食べたいです。関係ないか…。
2010-06-03 Thu 18:22 | URL | ABC #-[ 内容変更]
今、見てます・・・。

アンリさんにお会いできたかもしれないですねっ♪
2010-06-05 Sat 09:34 | URL | そら #-[ 内容変更]
アン・リーちゃん。僕、今夜、会場に行きました。後方で誰よりもひときわ輝き、多く男性たちの視線を釘付けにしていたので、僕なんて…、とひっそり速攻でお暇いたしました。ご挨拶せずに失礼いたしました。しかし、素晴らしい講演会デシタネ。
2010-06-06 Sun 01:41 | URL | 桐生S #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。