アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
夜の凱旋門 (って、そのままのタイトルをつけちゃう私って・・・)
2009-01-14 Wed 06:13
20090113


またまた凱旋門+シャンゼリゼ大通りでごめんなさい。しかも、ボケボケだもんね。
いかに行動していないのかが明々白々ですよね。
何してんだろう、パリで(苦笑)。

しっかし、この発光ダイオードのイルミネーション、東京ミッドタウンとおんなじ。
あっ、本家本元はこっちなんですよね。
でも、なんだか無性に懐かしく思えちゃって
早く東京に帰りたくなっちゃった・・・。え~い、根性なしめ。

待っててねぇ、みんな~。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:10 | トラックバック:0
<<8ヵ月になりました | 旅@anrianrianri | 寒いです>>
この記事のコメント
「冬の夜の夢」
ワァ~~~!

幻想的ねぇ。(溜息)
霧の凱旋門 足元に瞬く光たちの一つ一つにドラマがありそう。

パリだもんねぇ(溜息)
行きたいわ。ドラマを演じに。

2009-01-14 Wed 07:42 | URL | 蛍 #-[ 内容変更]
アンリさぁ~ん!
アンリさん、おはうございます!

うえーん(涙)
久しぶりのアンリさんからのコメント・・・
すごく嬉しくて涙出ちゃいました・・・(;_:)

凱旋門とシャンゼリゼって「これぞパリ!」って感じですね!
見るだけでワクワクしちゃう(*^_^*)

そして私は「エッフェル塔」好きなのです(笑)
毎回バカみたいに沢山「エッフェル塔」を撮ってしまいます。
この前は写メまで撮って、携帯の待受け画面にしちゃいました!

パリのお話、沢山聞かせて下さいな♪
2009-01-14 Wed 09:25 | URL | 凌 #ZA9zVw0U[ 内容変更]
えぇ~いっ根性なしめ。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。
帰ってきちゃえば(笑)

なんちてw



でも…きっとその街に癒されているんだと信じて
大人しく日本で待ってるさーw
2009-01-14 Wed 10:28 | URL | 文葉 #-[ 内容変更]
幻想的だなぁ~
ボケボケの写真、暗闇に映える煙った明かりの具合がよくて、なんだかこのほうが幻想的で素敵です。
やはり撮影者が素敵だと、景色やカメラまで幻惑されてこう写るのでしょうか??(あるいは私の目にだけ、素敵に映るのでしょうか???)

これを見て私は、昨年末久し振りに歩いた渋谷の公園通り周辺を思い返しました。
そこの街路樹は、青白い発光ダイオードではなくて、昔ながらの電球色の黄色いイルミネーションで彩られていました。
一緒にいた友人はそれを見て、「樹が、鳥籠に入れられちゃってるみたいだね」って。

たしかに一面の枝を光の粒で囲われたその姿は、人工物の電球の鎖で縛られ捕らわれてしまったようで、かわいそうに見えてきました。
詩人だなぁ~。

そんな感想とともに、ちょうどこのシャンゼリゼ通りの光景を思い出したのでした。
懐かしいです。
冬の、この時期のパリにはもう何年も行っていないですから。

しかし、どこに行ってもいろんな看板やネオン、店の明かりで満ちている東京都心とは、随分違いますね。

アンリさんとは逆に、私はパリに行きたくなっちゃいました。
2009-01-14 Wed 10:56 | URL | ロニー #ZKbMRhY.[ 内容変更]
いつでも帰ってきてくださいね。アンリさんにはいつも安らぐ場所にいてほしいです。
2009-01-14 Wed 20:14 | URL | ABC #-[ 内容変更]
蛍ちゃま
幻想的に写ってみえたらうれしいです。
これでも寒さの中、必死で撮ったのです。
ただ、アパルトマンからわずか5分のところだから
やっぱり根性なしかも・・・

これからご一緒にドラマを作りましょ。
2009-01-16 Fri 23:07 | URL | anri #-[ 内容変更]
凌さ~ん
ご、ごめんねぇ、ちゃんとお返事できなくて。
許してねっ。

それでは近日中にエッフェル塔まで行ってまいりましょう。
って、ここから歩いても10分で到達するのに、
まったく歩かない女ってどうなんでしょうねぇ。
メタボになったら考えることにしましょ(笑)。

は~い、できるだけたくさんのパリを私なりにお届けしちゃいますね。
2009-01-16 Fri 23:11 | URL | anri #-[ 内容変更]
文葉ちゃん
や、やっぱり、根性なしだよねぇ(笑)。

帰ってきたら、あの山に連れて行ってくれる?
楽しみにしているからねぇ。

少しは癒されて、もっともっと文葉ちゃんをやさしさで包めるようになって戻ってくるからね。
2009-01-16 Fri 23:18 | URL | anri #-[ 内容変更]
ロニー
ボケボケでも褒めてくださって、メルシー。
撮影者が素敵だという妄想にとりつかれているのは確かですが(笑)。

昔ながらの電球色かぁ、それもノスタルジックでいいでしょうね。
渋谷なんて、めったに行かないからなぁ。いつか連れて行ってください。
東京ミッドタウンのさくら通り、まだきれいですよ。
ぜひ歩いてみてくださいね。

「樹が、鳥籠に入れられちゃってるみたいだね」
詩人ですね。
メモっておきます。なにかに使おうっと(笑)。

ロニーにはパリがお似合いですよ。
ぜひ、お出かけになって!
2009-01-16 Fri 23:26 | URL | anri #-[ 内容変更]
ABCくん
あとちょっと!
2009-01-16 Fri 23:58 | URL | anri #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。