アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
浪漫を追い求めて
2008-09-22 Mon 00:07
hikari

奈良・明日香村の「飛鳥 光の回廊」。
古の浪漫を感じます。
思わず祈りを捧げたくなっちゃいます、みんなのために。


neko

どこかさん宅のメタボな猫ちゃん。
ダイエットへの浪漫を感じます。
これくらい太ってくれたらいいのになぁ、我が家の高貴なアイツも。





マシュー・フォックスが好きです。
誰かって・・・
ご存じTVドラマ『LOST』のジャック役です、『24』ではなくて・・・。
『サンフランシスコの空の下(Party of Five)』のチャーリー役のときからのファンでした。
かなり古いドラマですが、若かったなぁ、彼も私も(笑)。
でも、家族愛を描いたあのドラマに、あまりにも端正なマスクはちょっと浮いていましたね。
いまは島暮らしでかなり疲れた顔をしているみたいだけど(笑)。

私って、やっぱりメンクイなのかなぁ。



ちなみに私の好きなハリウッド女優は・・・
エヴァ・メンデスです。



そう、サンフランシスコで暮らしていたときのこと。
そのころはロングの巻き髪でした。
だから、朝は早起きしてホットカーラーで巻き巻き。
でもね、アパートメントを出てカリフォルニア線のケーブルカーに乗るころは、
クルクル髪がゆるゆるし始め、
乗車時間わずか10分後には、オフィスに着くころには、ほぼストレートになっていました。
だから同僚の誰もが私の本来の髪型を知らなかったかもしれない。
それでもめげずに毎日巻き続けた私。根性だけは誰にも負けない。
どうしたらカールを1分でも長く維持できるのか、その闘いは果てしない浪漫でした。
勝てるわけないよね、湿気たっぷりの「霧の街」には。
そうそう、真夏なのにコートを着た記憶もありますよ。





いま雨が激しく窓を叩いています。
こんなふうに感情をむき出しにできるといいのに。
すべての迷いを洗い流してくれるといいのに。





Yちゃん、いつも写真をありがと。
どれだけ励まされていることか・・・。

あと・・・、みんなの名前を挙げたいけれど、わかってくれるよね、私の気持ち。





今日は大親友Cちゃんのお誕生日。
おめでとう。ますます輝いていて!
二人で一緒にずっとカッコよく生きていこうゼ。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:10 | トラックバック:0
<<夢はスタントマン | 旅@anrianrianri | 秋を仕立てる>>
この記事のコメント
祈りを貴女に…
先日 霧のサンフランシスコのDVDを見ました。
嘗て死海沿岸の別荘を愛していた軍人一家が亡命し、彼はプライドを犠牲にして家族の為に必死で働き曰くつき格安の家を買うのです。
その家を売らねばならなくなった元の持ち主や悪徳警官が絡むお話です。
サンフランシスコの霧が非常に象徴的に実存感タップリに描かれていました。
アンリちゃん、貴女の今を、未来を、そして何よりも幸せをいつもいつも祈っております。
2008-09-22 Mon 05:24 | URL | 蛍 #-[ 内容変更]
私はいつもanriさんに励まされてますよ!

朝から泣きそうです。でも月曜だしっ!頑張りますっ!!
2008-09-22 Mon 08:25 | URL | そら #-[ 内容変更]
わたくしも祈っておりますわ
わたくしも、もちろん、祈っておりますわ。
アンリさまのお幸せと心の平安を。

頭の回転が良くて、優しいアンリさま・・・
あまりご自分の感情を縛りすぎないでくださりませ。
嵐の避難場所、それが必要なのかもしれないですわね。

素敵なお写真をどうも有難う御座います。
「飛鳥 光の回廊」。実際に見てみたいですわ。
蝋燭の灯りというものは、本当に優しげで、幻想的で・・・

マシュー・フォックスがお好き・・・ということは、
十分メンクイさんですわ。
でも、少々、おひげが濃すぎませんこと?

サンフランシスコと言えば・・・わたくしは、昔、
「フルハウス」のジェシー、John Stamosが好きでしたわ。
でも、メンクイではありませんことよ。おほほ。
2008-09-22 Mon 08:42 | URL | 抹茶黒みつ #qDfdtOiE[ 内容変更]
光の回廊には息をのみました。

どう見たって、アンリさんは面食いでしょう。ダーリンさんが証拠です。あと…、以下自粛。
2008-09-22 Mon 10:58 | URL | ABC #-[ 内容変更]
幻想的・・・
アンリさん、おはようございます!

「飛鳥 光の回廊」蝋燭の炎が幻想的でこの世ではないみたいですね・・・
素敵なお写真ありがとうございます。

私は、いつもいつも「パリ日記」の頃からアンリさんに励まされてきました。
そしてアンリさんが大好きです!
だから、こんな私でも少しでもアンリさんを励ます事が出来たらいいのに・・・

アンリさんの幸せを心から祈っています・・・

2008-09-24 Wed 09:32 | URL | 凌 #ZA9zVw0U[ 内容変更]
蛍ちゃま
坂の上から見下ろすサンフランシスコ。
あたり一面が霧で見えない。
かすか遠くに海がブリッジが見える。
幻想的で大好きです。
いつか一緒にプライベートジェットでオペラを見にいきましょう。
って、それって、『プリティ・ウーマン』の世界だった・・・。

いつも応援、ありがとうございます。
2008-09-27 Sat 13:38 | URL | anri #-[ 内容変更]
そらさん
私のほうこそ、いつも勇気をいただいていますよ。

一人で泣かないで!
いつでも会いに来て下さい。
私はここにいますから、ね。
2008-09-27 Sat 13:40 | URL | anri #-[ 内容変更]
抹茶黒みつちゃん
いつもありがと。

少しだけ気持ちを吐き出してみた最近です。
みんなの優しさに包まれて、歩けそうですよ。

「光の回廊」、幻想的で涙がでそうでした。

ご、ごめん、メンクイのうえに・・・
実はお髭も嫌いじゃないの、私(殴?)

『フルハウス』とは・・・
これも懐かしいねぇ。
あの子役だった双子のオルセン姉妹がもう立派な(?)
オトナなんだもの、時の流れの早さを痛感します。

一緒にゆっくりと日々を歩いていきましょ。
2008-09-27 Sat 13:46 | URL | anri #-[ 内容変更]
ABCくん
うふふ。
そのうちびっくりさせてやるぅ。

ちゃんとお仕事してくださいな。
2008-09-27 Sat 13:48 | URL | anri #-[ 内容変更]
凌さん
土曜日の午後におはようございますぅ。

私のことを大好きだなんて・・・
また、泣いちゃうじゃないのよぉ。
私も凌さんのやさしさ、誠実さ、聡明さが大好きです。
いつかお会いできるといいですね。

凌さんの存在こそが私をこんなにも励ましてくださっていますよ。いつもありがとう。

2008-09-27 Sat 13:50 | URL | anri #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。