アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
パリの日本食
2008-08-24 Sun 20:30
205

7月のパリ滞在中、以前ずっとお世話になっていた日本食レストラン「遊」に行ってきました。ランチに。
食したのは、「しょうが焼き定食」と「お刺身盛り合わせ」(くすっ、もろ日本人!)。
はい、シアワセな時間でした。やっぱり和食だよね、Y太!


204

木村シェフ、元気そう。
私の顔を見るなり、「Tちゃんはどうしてる?」って聞かれましたよ、Tちゃん。
まったく、ちゃんと笑顔でピースサインしてくださいね。
相変わらずシャイなんだから。

さて、

海外で日本食を食べようとして入ったお店。
メニューにはなにやら怪しげな日本語や文字が並び、
出てきたお料理が「うん?」と思うよう奇怪なものだった。
なんて経験をなさったかたも多いですよね。

そんな中、2007年、フランスで「日本食レストラン価値向上委員会」による
「日本食レストラン推奨制度」が始まりました。
これはジェトロ(日本貿易振興機構)パリセンターが事務支援するもので
フランス人に対して、日本食や日本食文化の認知度の向上、普及・浸透を図るとともに、
オーセンティック(伝統的)な日本食を提供するレストランを推奨する制度です。

ミシュランと同じように、覆面審査員が店舗を訪問し、推奨基準について審査・採点するシステム。
採点数が基準以上に達すると、正式に推奨されます。

そんなお店の店頭には推奨マークと証書が誇らしげに掲示されています
(反射していて見づらくてゴメンナサイ)。

206

この推奨制度のおかげで、「フランス人のお客さまが増えましたね」、と「遊」のママさん。
「えっ、日本人は?」との問いに、「在仏の日本人はそんなに増えていませんよ。
だって、なにが美味しい日本食なのかは、推奨される前から日本人の皆様が一番ご存知なんですから」(つまり推奨マークなんかがなくても、味でわかる!)
と、自信です。かっこいい!

推奨されたレストランのリストはこれ
ご参考までに、ねっ。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0
<<演壇のミシェル | 旅@anrianrianri | 夏の終わり>>
この記事のコメント
メモっておきまする( 。・・。)φカキカキ
2008-08-24 Sun 22:24 | URL | 文葉 #-[ 内容変更]
はい、やっぱり和食ですw
2008-08-25 Mon 00:56 | URL | u-ta #-[ 内容変更]
日本人!
アンリさん、おはようございます!

海外でこってりな物ばかり食べていると
和食がむしょうに食べたくなりますよねぇ・・・

でも物価高のパリで日本食はすごく高そう(*_*)
今年行ったパリで時間がなくてやむを得ず
初めてマックを食べましたがアンリさん同様千円もしてビックリしました!
でもでも、美味しい和食なら多少値がはっても払えるかな・・・(笑)

パリで「生姜焼き定食」を頬張っているアンリさんを
想像したら、かなりお茶目です!(くすっ)
2008-08-25 Mon 09:37 | URL | 凌 #ZA9zVw0U[ 内容変更]
アンリさん=しょうが焼き?というか、「定食」というのが似合わなさ過ぎで、ほほえましいです。
2008-08-25 Mon 17:19 | URL | ABC #-[ 内容変更]
文葉ちゃん
いつかはお役に立てると思います。
メモったメモを紛失したら、いつでもご連絡ちょーだい。
2008-08-27 Wed 02:10 | URL | anri #-[ 内容変更]
u-ta
どうみても和食だよね。
って、早くフレンチのフルコースを作ってください。
待っているからねぇ。
2008-08-27 Wed 02:11 | URL | anri #-[ 内容変更]
凌さん
真夜中にこんばんはぁ。

え~と、「しょうが焼き定食」が15ユーロだったと思います。
というわけで、パリで暮らすには命がけですよ、まったく。

でも、ここのお料理はなかなかですよ。
2008-08-27 Wed 02:15 | URL | anri #-[ 内容変更]
ABCくん
私がどこで何を食べようと放っていて!(笑)
2008-08-27 Wed 02:16 | URL | anri #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。