アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
秋の終わり & 冬の華
2010-11-30 Tue 13:39
r2009



♪サンディエゴ・フリーウエーを南をへ走ってくっぅ…♪

そう、国境線を超えたら砂埃舞うメキシコのティワナ。

懐かしくて、懐かしくて。
この歌を聴く度に胸がジーンとなり、
旅に出ようよと、ほらっ、また私を熱く誘ってくる。


さぁ、私の秋が過ぎ、冬の気配が感じる今日この頃。
秋にさよならを告げて、ちょっとだけ厳寒のパリに帰ることにしました。

今年初めての冬の華は、シャンゼリゼ大通りに仰向けに寝そべって
お口で受け止めたい!それが、ささやかな私の夢…

だから、クリスマス・イヴもニューイヤーズ・イヴもパリです。


うっぷす、ということは、今年も箱根駅伝に熱くなれないのね。残念。




そうそう、皆さま、あまり更新していない私のこのブログに
毎日多くものかたがお起しくださり、メルシ~・ボク~です。感謝です。
週一にでも更新できたら、うれしんですけれど…

実は私、いま「ツイッター」に恋しています。
アレックスを愛するかのように、もう溺愛。
一日50回を呟いてしまうことも、ザラ!
「アンリの貴重で不思議な実態」に驚くことでしょう。
私とご一緒にツイッターをエンジョイなさりたいかたは、
アカウント名が違うので、発見できないと思いますので、
メール等でご連絡くださいねっ。お待ちしています。(^_-)-☆

anriogawa@aol.com


それでは素敵な輝く日々を (^_-)-☆


アンリ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
深まる秋をいけちゃった!
2010-11-02 Tue 16:23
shun


東京に季節はずれの台風がやってきたあの日。

憧れの華道家・中村俊月先生のレッスンに根性で行ってきました。
今回は子分615号がボディガードで参加。
というか、私よりレッスンに興奮していました。

場所は前回と同じ西麻布のお洒落なレストラン「GOBLIN」
(このサイトでレッスン情報をチェック!)で。

お店に入った瞬間、私たちを迎えたくれた俊月先生の大作品(上)。
私の写真が下手だから、その豪快かつ繊細な芸術を紹介しきれないけれど、
いつもながらに圧倒されちゃいました。



で、楽しい雰囲気の中、レッスンはあっという間に終了したのでした。

見たい?見たい?見たいですよね。

anri

私の作品です。
中央には私の誕生月11月の花、菊(マム)をあしらってみました。
細く長く上に向かって咲ている花は、チョコレートコスモス・ストロベリーチョコ
という名前も可憐な花。驚くことにホントにチョコレートの香りがするの。


seiren

子分615号の作品です。
な、なんと彼は今回、生け花に初チャレンジ。
その恐ろしくも甘美な才能を垣間見たのでした。


futatsu

で、二人の作品を並べると…
見事に「肉食系女子&草食系男子のコラボ」です。
みな、一様にうなづいていました。
あ~、また目立つことをやっちゃったようで…
俊ちゃん、いや、俊月先生は今回もあまり私を褒めてくれませんでした。しょぼん。

次回は静かにレッスンに没頭したいと思います。



今年のレッスンはあと2回。
クリスマスとお正月を迎えるためのレッスンです(12月4日、12月25日)。

人気のレッスンのため、12月25日は追加レッスン。
「クリスマスの日にレッスンかぁ。暇なオンナに見られたくないから…」
と、アンケート用紙の出欠欄に「微妙」と書いたら、
俊ちゃんに消されてしまって、「出席」となってしまいました。
えぇ、どうせ、私は今年も一人でクリスマスを過ごす身です。
誰か遊んでぇ(笑)。

いや、こうなったら、羽田からパリかニューヨークに逃避しちゃおうかなぁ。
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。