アンリが魅了された世界の街角。 見知らぬ時空間をご一緒に旅しましょ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
会いたくて
2009-03-16 Mon 22:50
p


かわいくてたまらない、このスヤスヤお昼寝顔。
「アンリさんが笑顔になるのなら」って、Kちゃんが送ってくれたの。
私のJくん、昨日で10ヵ月。ひとり立ちしたんだよ。

もうすぐ、だ・ね。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0
当日に緊急告知しちゃって、ゴメン
2009-03-15 Sun 08:33
y

ブルートレインのラストランのニュースを見て、
そういえば、人生で一度だけ乗車したことを思い出し、
古いアルバムを引っ張りだした。

あっ、あった。
でも、この1枚だけ。ダーリンの姿だけじゃん。
あっ、お約束どおり脚はカットしておきました

よ~く見ると、これは博多行きの「あさかぜ」。
今回の「はやぶさ・富士」ではなかったのね。

私たちの目的地は岩国。
なぜに岩国?
だって、錦帯橋↓が見たかったんだもん(ねぇ、メイちゃん)。

私の脚も削除しておきました。
二人の顔もちょいボケにしました。
しっかし、若い。数年前のことですけれどね。
あっ、私、ワンレンじゃない・・・

t






昨日はホワイトデー。
関係ないも~ん。
あっ、ち、違う。ご、ごめん。
義理チョコ、逆チョコ、友チョコ、密かなチョコ(なんのチョコよん)&プレゼントを貰ったんだった。
あ~、それでかぁ、肌荒れしちゃったのはぁ。まったくもう。
って、悪いのは食べ過ぎた私です。



で、緊急連絡: 本日、予定変更のため、急遽、私からのプレゼント。
チョコ関係のみなさま、『R』に集合!ですぅ。
午後3時からの貸切で~す。えんじょい!

これからセッセと携帯メールでもご連絡入れるからねっ。




別窓 | 未分類 | コメント:10 | トラックバック:0
笑顔で春を迎えましょ
2009-03-12 Thu 19:33
maron

ある日のランチ。えぇ、ランチ。
このマロンケーキの大きさったら。半分も食べられなかった…





昨日、すでに今月2度目の失態。
運転中にコーヒーをこぼしてしまいました。
ドリンクホルダーのない我がポンコツ愛車。
コーヒーの入った紙カップを太ももにはさんでいたので、
こぼすと濡れるところって、決まっていますよね。
んもう、その日はカラダ全体がコーヒー臭く感じて。
まったく、どうしちゃったんだろう。
最初のおこぼしは、あっ、そうだ、ヘンなメールが届いたから、焦っちゃったからで、
昨日は・・・
あっ、突然、白バイが登場したからだ。いえ、決してヤンキー運転はしていないよぉ。

クルマのトランクには、控えのブーツ、ハイヒール、傘、バッグ、本10冊以上、
ファ○リーズ、誇り、いえ、埃取り(誇りをとったらなにも残らない私)のコロコロ・ロールなどを
入れているけれど、
今度から、スーツと下着の替えも入れておかなくっちゃ。
うん、これってお泊りセット?





少し前の話。
ある日、なぜか、古くからの友人たちからメールが殺到。
「元気にしている?」という他愛のないものばかり。
「どうして?この日に限って?」、と、私の脳の周囲にはクエスチョンマークが並ぶ。
あとて知ったこと。
その日は石原真理子のあのお話が報道された日だったのでした。
いえ、わかるかただけがわかるお話。恐縮です。

その数日後、とある場所でこのお二人とニアミス(例のジャケット着用!)したことを
追記しておきます。





ダルフールの難民。
ジンバブエのカオス。
コンゴの貧困。
アジアの女性と子供たちの惨状。

関わっているNGOは数々。

論文を書いていると、涙があふれてくる。
それはきっと、まだ、自分自身に余裕があるからかもしれない。
情けない。もっとしっかり取り組まないと。

1リットルの水でもいい。1本のワクチンでもいい。
一夜のベッドでもいい。
一人でもいいから、この手で救えたら。

それでも、愛するアレックスの毎日続く頭部の出血さえも止められない私。
「19歳だもの。生きているだけでほめてあげるよ」
友人のそんなやさしい言葉がココロにしみた。

49





なくしたと思っていたお気に入りの革手袋の片方が、手元に届いた。
こんなちっぽけなことが、うれしくて。

あと1ヵ月の勝負!
別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0
ジョニーへの伝言
2009-03-02 Mon 16:20
44

春です。お気に入りのお蕎麦屋さんで、ふきのとうの天ぷらをおいしくいただきました。
この苦味、たまらないですよね。
この季節になると、ダーリンがいつもタラの芽の天ぷらを作ってくれたことを思い出します。





最近、よく耳にします。なんでもCMのせいとかで・・・

「天才バカボンのパパって41歳なんだって。なんかショックやわ~」

へっ、そ、そうなの?
び、び、び、びっくり。

「まだ41だったなんて・・・」
「あれで41かよ」

と、いろいろみんな言っていますが、
考えたら、あの家族構成からすると、それぐらいの年齢が妥当なんでしょうね。
しっかし・・・





銀座のいきつけのバー。

ミッちゃん(店長のバーテンダー)から、
貴重な「Jonnie Walker Blue Label King George V」のロックをいただきました。
「私がスコッチ苦手なの知っているくせに・・・」と思いながらも、
「いいから、騙されたと思って飲んでみてくださいよぉ」の一言で、sip。

48

えっ、なにっ、この香り。私の知っているスコッチなんかじゃない。
こんな私でも違いがわかる、琥珀色に輝くジョニーとの出会いでした。
思わず言っちゃった、「ジョニーによろしく伝えてね」と。
もちろんミッちゃんからは、「あいかわらずお茶目というか、救いようがないというか・・・」
と言われました。

あぁ、ジョニーでもジョージでも誰でもいいから、ときめく人と出会いたい(笑)。





体調を壊しちゃって、ご心配かけていますよね。
必ず復活しますから、待っていてね。

4月中旬までには、いや、3月中旬までには元気にならなくちゃ(約束!)。
別窓 | 未分類 | コメント:12 | トラックバック:0
| 旅@anrianrianri |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。